読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書偏食家

本をジャケ買いするみたいにして選びたい

『点をつなぐ』 加藤千恵

点をつなぐ

点をつなぐ


仕事、恋愛、結婚、妊娠、
アラサーの女性誰もがきっと頭に巡る選択肢

それをどれが正しいともなく、どれが間違ってるともなく、多様なあり方を俯瞰しているよう描き方にほっとしながら、

その選択肢に悩み、
でも、確かに自分の足で選びとっていく主人公に背中を押される、そんな作品でした。

楽しかった!!!

この類の話になると、相手の裏を読んでみたり、誰も何も思ってないのに勝手に自分を悲観してみたり、人それぞれだから上下も勝敗もないのに誰かの方が上に見えたり、
焦って怒って落ち込んで
とにかく気持ちが落ち着かないものですが。

本作はそんな掻き乱されることが不思議となく、
かと言って「点つなぎ」という具体的なイメージがあることで、まぁなんとかなるよーっていう無責任な応援歌に陥ることもなく、
いいバランスでこの不安定な女性の年代を描いているなぁと思いました。

主人公は28歳の女性。作中で29歳になります、まさに同い年。
なにかスカッとするような大きな転換があったわけではないけれど、日常の繰り返しの中で主人公が勝ち取って行く自分との戦いには、
説得力があって爽やか٩(。•ω•。)و

あー読んで良かった!!